エピソード7についてのネタバレになってしまう内容なのですが、レイア将軍がチューイをシカトするシーンがある事について監督のエイブラムスは"あのシーンは恐らくあの作品で僕が犯した間違いの一つだろうね、、”と認めた。

僕もあのシーンについては納得がいかなかったところ。長年の相棒に対する態度かよって思いましたが、やはりファンからかなりの苦情があったようです。

今回、チューイに関しては毛並みが綺麗すぎて、そのせいか今までの愛くるしい毛むくじゃら感が無く指が見えてしまってる事などが今回気になったところですが、スターキラー爆破のシーンではチューイの感情を抑えた冷静な判断でレジスタンスの勝利に繋がったのに、

レイア将軍のあの態度は間違いだったと認めざるを得ないですね。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly